鉄道アドオン Wiki
Advertisement

テンプレート/キットを利用して作る

鉄道アドオンには、解説付きのテンプレート/キットが現在2種類あります。
どれも半完成状態のアドオンと、解説動画・マニュアルがセットになっており、説明通りに作業することでオリジナルのアドオンを製作することができます。

TBTK (Takami mcBE Train Kit) by 山城タカミ

http://staticwind.soragoto.net/rtm/tbtk/index.html
ほぼ完成状態・種類の豊富なキットとwebマニュアルのセットです。
PCソフトBlockbenchでプレビューしながらペイントソフトでパーツを組み立てる方式です。


公開されているアドオンを改造する

既に公開されているアドオンを改造して新しいアドオンを作る方法です。
車体色や帯を塗り替える程度ならペイントソフトで簡単に改造できます。
ただし公開済みのアドオンはその作者の作品なので、改造前に必ず利用規約を確認し、必要なら連絡して許可を取りましょう。


構文を勉強して0から作る

モデルを構成するjson構文やテクスチャの構造を理解し、自分で0から作り上げる方法です。
非常にハードルが高いので、まずは↑のキットやアドオン改造でアドオンに慣れ、構造を研究してからチャレンジしましょう。

Advertisement